メモリアルアートの大野屋

お仏壇の基本知識

お仏壇の買い方・選び方

お仏壇とは本来、仏様(ご本尊)を、ご自宅でお祀りするための場所といえます。言い換えれば、ご自宅の中に“お寺”を持つようなものです。伝統的に、“亡くなった方は仏様に近づく”と言われており、お仏壇は故人やご先祖様を祀り、そして偲ぶ場所でもあります。大切なお買いものですから、時間に追われることなく、ご家族でじっくりとご検討の上、ご納得のいくお仏壇選びと、ご購入をおすすめいたします。

Point1 採寸

ご自宅のどのお部屋、どの場所に置くのかを最初に考えます。設置場所を決めたら、その場所の幅・奥行き・設置可能な高さ等を採寸します。お仏壇によって、収納できるお位牌の数が異なりますので、すでにお位牌がある場合は、そのサイズや数にも考慮が必要です。 これらのことが明確になりましたら、具体的なお仏壇選びとなります。

仏壇のサイズを選ぶ イメージ

Point2 スタイル

スタイルやデザインを選ぶ

サイズ等が決まって、具体的にお仏壇を選ぶ際には、スタイルやデザインを見比べます。基本的には、ライフスタイルやお好みに合わせてお選びいただくことになります。ただし、宗派や地域によって、様式が異なる場合がありますので、事前にご先祖様の宗旨宗派はご確認いただくことが肝要です。

伝統型仏壇

伝統型仏壇
  • 木目が美しく、渋い味わいがある
  • 素材によって独特の色合いがある
  • 手掘りの彫刻が天然木の良さを引き出している
  • 工芸品としての価値がある

家具調仏壇

家具調仏壇
  • 洋風のインテリアにも合うデザイン
  • マンションでも大丈夫な省スペース型が多い
  • 仏具にも個性のあるものが揃っている

Point3 ご予算

納得のいく価格の商品に決定する

お仏壇は、素材やデザイン、大きさなどによってお値段が異なります。設置場所の条件などにより、ある程度の絞り込みはされていると思いますが、それらの条件の中で、ご納得のいく商品をお選びください。

10万円以下
10万円~30万円
30万円~50万円
50万円~70万円
70万円~100万円
100万円以上

仏具やご本尊のご用意もご一緒に。

お仏壇をお使いいただく際には、ご本尊やお位牌に加えて、香炉やリンなどの仏具も必要となります。仏具には様々なものがありますが、最低限必要なものとしては、「三具足」と呼ばれる3つの仏具があります。「花立」「香炉」「火立」です。この3点は宗派に関わらず、ほぼ共通で必要となる仏具ですので、これらはお仏壇と一緒にご用意するとよいでしょう。

大野屋では、各種の仏具セットをご用意していますので、店頭にてご相談ください。

お仏壇の買い替えについて

家の引越しや新築などに伴い、お仏壇を買い替えることも、最近では増えています。
しかし、いざ買い替えようと思っても、「古いお仏壇は、どのようにすればいいのか」とお困りの方も多いようです。大野屋では、お仏壇の買い替えに際して、古くなったお仏壇を引き取り、お焚き上げのご供養を提供するサービスをご用意しています。

※大野屋の仏壇店(大野屋メモリアルギャラリー国分寺千葉)でお仏壇をお買い替えの場合は、割引料金となります。
※(一部地域、離島を除く)東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県内でのみ、訪問引き取りを承ります。
※持ち込みを受け付けている店舗は大野屋メモリアルギャラリー国分寺千葉の2店舗になります。

大野屋の店舗へのご来店
ご来店時に買い替えの旨をスタッフにお伝えください。
新しい仏壇のご注文
豊富なラインナップからお好きなものをお選びください。
古い仏壇のお引き取り
古い仏壇を割引料金にてお引き取りし、お焚き上げいたします。
新しい仏壇のお届け
ご注文いただいた仏壇を無料で配送・設置いたします。

古いお仏壇のお焚き上げ(処分)はこちら

ページトップ

通話無料 0120-02-8888 24時間365日対応(関東のみ)お仏壇のご相談・お問い合わせ

かんたん資料請求(無料)

メールでのお問合せ

ページトップ

お電話

資料請求